カテゴリ:お菓子( 10 )
ブルーベリータルト
摘みたての新鮮なブル-ベリー。1.3kgあります。
母がブルーベリー農園に行ってきました。
d0107978_2034211.jpg

ブル-ベリーのお菓子といったら、タルトしか思いつかなくて、タルトを作ってみることにしました。
タルト生地は一昨日作っておきました。何人かおすそ分け先を考えていたので、1人分ずつアルミホイルのお皿に生地を貼り付けて焼きました。
生地がもろくてなかなか大変・・・

カスタードクリームを作るのは、久しぶりです。
手抜きをして、電子レンジを使って作ります。レンジに付属の料理本の通りに作ってみましたが、ちょっと粉っぽく出来上がりました。
やっぱり手抜きはだめでしょうか。次はおなべで作ることにしましょう。
d0107978_20534197.jpg

小さく作ったので、ブルーベリーと生クリームの盛り付けが難しい。
隙間が出来てたりして・・・
出来上がったタルトを食べてみると、カスタードクリームの粉っぽさは感じません。
まあまあの出来でしょうか。生地を多めに作ったのでたくさん出来ました。

見た目があんまり美しくありませんが、構わずあちこちおすそ分け中です。
[PR]
by millejardin | 2007-07-26 21:07 | お菓子
フルーツ・シュトロイゼル
ドイツのお菓子、フルーツ・シュトロイゼルです。
d0107978_209988.jpg

シュトロイゼルとは小さな粒状のそぼろ生地のことを言うそうです。
練ったバター、砂糖、薄力粉を練らずに混ぜて作ります。
この生地の上にフルーツを並べてその上からまた生地を振りかけて焼きます。
レシピにしたお菓子の本では、薄力粉110gにバター130g、砂糖100gを使います。
ところが、この分量でレシピに従って作ってみると、さっくり混ぜようとしても、ぼそぼそ状態とは程遠い状態になります。バターが多すぎてどろ~り、クッキーの生地のよう。
そして焼き上げてみると、甘味はすごいし、バターの油分もすごい。おいしいけどこってり甘すぎます。
d0107978_20102790.jpg
ネットでレシピを調べてみると、バターは硬いまま使うとか、生地とシュトロイゼルを分けて作るとか、いろいろ出てきました。
そして、薄力粉150に対して、バター100、砂糖70というものがあって、これだと甘味も油分も少し抑えられそう。メモメモ・・・
次は迷わずこの分量にしようと思います。
[PR]
by millejardin | 2007-07-20 20:17 | お菓子
タルトタタン
ちょっと微妙な出来上がりです。
d0107978_20564490.jpg

レシピ通りに作ったつもりですが・・・

これは、りんご1.4kgに赤ワインを200cc使います。
出来上がりは、黄金色に焼きあがるはずなのに、ワイン色になってしまいました。
d0107978_21152792.jpg

明らかに、レシピ本のと比べると色が違います。
もっと、りんごを煮詰めるべきだったのか・・・食べてみると、おいしいことはおいしいのですが。
う~ん、お菓子作り教室に通ってみようか・・・
[PR]
by millejardin | 2007-07-13 21:09 | お菓子
かぼちゃのプリン
d0107978_2114660.jpgこのかぼちゃ、味平(あじへい)かぼちゃ、といいます。
かぼちゃといえば、えびすぐらいしか知らなかったのですが、
母に、「このかぼちゃ、何ていうの?」と聞いたら、「味平かぼちゃ」と答えが返ってきました。
「えっ、波平?」  「・・・」
反応がなかったので、自分で突っ込んでみました。「それは、サザエさんのお父さん」

この味平で、かぼちゃのプリンを作りました。
d0107978_21271593.jpg

ゼラチンを使って、冷やし固めるレシピもありますが、今回は、オーブンで加熱する焼きプリンにしました。
d0107978_21302166.jpg

ちょっと、型抜きに失敗、見た目はあんまりよくありませんが、滑らかな口当たりで、おいしく出来ました。
[PR]
by millejardin | 2007-07-03 21:35 | お菓子
和菓子の日
今日、何気なくお菓子を買いに行ったら、おまけをもらいました。
d0107978_15423143.jpg

6月16日は「和菓子の日」なんだそうです。全然知らなかった。

由来は、平安時代、仁明天皇がお餅をお供えして健康を祈ったことから来ているそうです。
和菓子を贈ったり、食べたりして健康を祈る。そして、和菓子に親しむ。いいことですね~。
d0107978_15515159.jpg

甘いもの大好きな人たちにとってはたまりませんね~。って、自分のことですけど。
買ってきたゼリーにもらったお菓子、さっそく頂くことにしましょう。
[PR]
by millejardin | 2007-06-16 16:02 | お菓子
いちごとクリームチーズのソース
いちごが1パックと半分。これを使ってクリームチーズのソースを作りました。

d0107978_21152481.jpgソースの材料は他に、卵、生クリーム、グラニュー糖、キルシュ。最初はデコレーション・ケーキを作ろうと思って、ココアのスポンジケーキを作っていたのですが・・
クリームを作るはずがゆるーいソースになってしまい、スポンジをカットして間に流し込むようにして、パフェ風お菓子の出来上がり。卵白は入れないほうがよかったようです。
お味のほうは、いちごの酸味がよく効いて、チーズのこってりした感じがやわらかくなりました。おいしいです。
[PR]
by millejardin | 2007-04-24 21:15 | お菓子
いちごのショートケーキ
やっぱり春といったらこれでしょう。いちごのケーキ。
何を作ろうか考えて、ショートケーキにしました。
スポンジは昨日のうちに作って、今日はいちごとクリームでデコレーションを。

d0107978_20141943.jpg
ちょっと、クリームがゆるかったようで、なんだか崩れかけてるみたいな。
d0107978_2015118.jpg
うまく出来たら友達におすそ分けしようと思っていたけど、ちょっと微妙です。
[PR]
by millejardin | 2007-04-09 20:18 | お菓子
おいもとりんご
おいもが好きな友達のために、スイートポテトを作りました。
d0107978_23471796.jpg

これは普通においしく出来ました。

次にりんごがまだまだ残っていたので、りんごのクラフティを。
材料のりんごが2個のところを3個で作ったら、水分が多かったらしくて、崩れてしまいました。
欠けた部分をぺたぺた貼り付けて何とか完成。
でも、クリームソースが滑らかでないし、明らかに本に載ってるのとは別物になって
しまいました。
d0107978_2353652.jpg

まあ、おいしければいいや、ってことでよしとしましょう。
[PR]
by millejardin | 2007-03-22 00:06 | お菓子
りんごの簡単ソーズ
りんごがなかなか減らないので、簡単なソースを。

りんごをバターで炒めて、グラニュー糖と生クリームを加え、加熱しながら混ぜるだけ。
d0107978_21585124.jpg


クレープを焼いて、そこに添えました。お味はこってり、おいしいです。
[PR]
by millejardin | 2007-03-18 22:03 | お菓子
自画自賛
りんごがたくさんあったので、ケーキを焼きました。

アップサイドダウンケーキ。
d0107978_2129710.jpg

生地を作って型に流し込もうとしたら、なぜかもっちりねばねばの生地になっていました。
それでも焼きあがったのは、しっとりコクのあるケーキで大成功。
d0107978_21292530.jpg

りんごをたくさん入れたので、たくさん食べられそう。
[PR]
by millejardin | 2007-03-07 21:32 | お菓子