2007年 05月 03日 ( 1 )
Long Way Round
今日は、今年最初に読み終わった本の話を・・・。
ユアン・マクレガー&チャーリー・ブアマン「Long Way Lound」
d0107978_2244849.jpg
ユアン・マクレガーはバイク好きな俳優として知られているそうで、そのユアンが親友のチャーリーとロンドンからニューヨークまでバイクで大陸を横断する話です。
この旅の模様はイギリスのテレビで放映され、日本では後にWOWWOWで放送されたようです。
この本は、バイクとの最初の出会い、旅に出ることになったいきさつ、準備、そしてロンドンを出発してからニューヨークに到着するまでを、2人が交互に日記形式で綴っています。
面白かったのは、旅に出るまでの話でしょうか。バイクで旅に出たいけれど、その間仕事が出来ないのが不安。そこでテレビ局に放映の企画を持ち込み、スポンサーを探して、と。
バイクはもうこれ以外にない、というぐらいKTMを気に入っていたのに、スポンサーを断られるとあっさり他に鞍替え。ホンダはちょっと違うんだよね、と言ってたはずなのに、また行ってみたりして。結局はBMWに落ち着きましたが。
いろいろなエピソードがありましたが、危険な地域は警察にガードしてもらい、行く先々でマスコミに迎えられ、これは冒険じゃないなぁ、というのが正直な感想です。
中にたくさん載ってた写真が楽しめました。映像で見たら、もっと楽しめるのでしょう。DVDも出ているようです。買わないけど。機会があったら見てみたいと思います。
[PR]
by millejardin | 2007-05-03 23:29 | 読んだ本