a Walk to Remember
d0107978_2141850.jpg久しぶりに本を読みました。
ニコラス・スパークス「a Walk to Remember」です。アマゾンで4冊ぐらいまとめ買いしたうちの1冊です。
映画化もされているということで、最初、邦題「君に読む物語」かなぁ、と思ったのですが、なんか違うみたい。この映画だけは知っていたのですが。
調べてみると、この映画は同じ作者の別の作品でした。著作のうち3作が映画化されているそうで、すごい人気作家のようです。
何も知らずに買ったけど、読んでみると、面白くてぐいぐい引き込まれていきました。しかも読みやすい。細かいところを気にしなければ、辞書を引かなくても大丈夫なほど、易しい文章でした。
d0107978_21294064.jpgストーリーは、高校生同士の恋の物語、最後は悲しい結末になります。
テーマとしてはありきたりかもしれませんが、主人公ランドンが魅力的です。彼の人柄に心惹かれ、最後家族の絆にじ~んときました。
時代設定が1950年代で、どこか感じる懐かしさもいい感じです。
お勧めの1冊です。
[PR]
by millejardin | 2007-06-19 22:07 | 読んだ本
<< 浴衣 復調 >>